NEWS&TOPICS
ニュース&トピックス

2020-10-27

2020年11月27日(金)オンラインにて開催される、第157回微小光学研究会「ロボットと微小光学」において講演させていただきます。

2020年11月27日(金)オンラインにて開催される、第157回微小光学研究会「ロボットと微小光学」において講演させていただきます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

セミナー名 第157回微小光学研究会「ロボットと微小光学」
日時 2020年11月27日(金) 10:20~16:40
会場 Zoomを用いたオンライン会議(接続方法はお申込み後個別に連絡いたします)
参加費 講演・勉強会:無料 意見交換会:3,000円
プログラム 10:20-10:30 開会挨拶
10:30-11:00 ロボットフォトニクス
-ロボットフォトニクス技術の概要と今後の展望- 村井 健介(産総研関西)
11:00-11:30 ロボット用測域センサー(LiDAR)の開発 井上 恵介(北陽電機)
11:30-12:00 セーフティーレーザースキャナーによる安全性と生産性を両立させた次世代FA現場の実現 清水 隆義(IDEC)
13:00-13:40 【特別講演】生物材料の特性に基づくセンシングシステムとロボット技術
-精密農業からスマート農業への進化- 近藤 直(京大)
13:40-14:10 産業用ロボットにおける3次元ビジョンセンシング 奥田 晴久(三菱電機)
14:10-14:40 視覚障がい者への道案内と安全確認におけるセンサー活用事例 今津 篤志(大阪市大)
15:00-15:30 複数LiDARによる協調移動物体追跡 橋本 雅文(同志社大)
15:30-16:00 ホログラフィーによる超高速イメージング 粟辻 安浩(京都工繊大)
16:00-16:30 ドローンからのレーザーセンシングによる防災・減災,強靭化 冨井 隆春(アミューズワンセルフ)
16:30-16:40 閉会の挨拶
参加費 応用物理学会会員4,000円 学生・シニア会員 1,000円
一般 5,000円、学生・シニア 2,000円(消費税込。予稿集代を含む)
参加申込 事前申込み必要。
微小光学研究会ウェブサイト(http://www.comemoc.com/meeting/mo157.htm)よりお申込み下さい。